ミニベロで時速60km ~最速への道~

ミニベロでスピードに目覚めた無知な素人男のミニベロを改造して時速60kmを目指す記録と
ポタリング、グルメライド、ロングライドに興味を持ち、そしてレースまで参戦するようになった日々を紹介します。2017年3月14日に時速60kmオーバー達成!次のステージへ・・・。

    時速60kmとか最速とか言っていますが、自転車は危険と隣り合わせ ヘルメットをかぶりましょう!自転車保険にも加入しておきましょう!安全運転を心がけましょう!

    ’16-17堺浜クリテ 4月22(土)は第5戦の最終戦
    ビギナーⅡ 0.95kmを7周回 第1組 46 名で争います
    スタート前
    いつものことながらミニベロで出走は1台のみ 私だけ
    さあスタートです<(`^´)>


    結果: 46人出走中 35位 (2名DNF(リタイア))AV38.26km
    周回  順位 ラップタイム    トータルタイム
    1  24 1:28.226     0:01:28.226
    2  22 1:19.677     0:02:47.903
    3  23 1:17.181     0:04:05.084
    4  30 1:22.436     0:05:27.520
    5  30 1:39.531     0:07:07.051
    6  30 1:43.583     0:08:50.634
    7  35 1:34.952     0:10:25.586

    気温が高く、風も比較的この場所にしては穏やかだったのでタイム的には前回よりも上回っているが、それは周りも同じ。
    前回と同様に4周目から失速してしまった、持久力を付けないと同じ事の繰り返しだ!レースや周りとの接触は自分を知るいい機会。堺浜クリテ!来年も挑みますよ<(`^´)>

    第3戦の記事
    第2戦の記事





    今回のアイテム
    MINOURA(ミノウラ) カメラマウント [VC100-M] ル・コード Mサイズ φ28-35mm対応
    コンパクトデジタルカメラくらいの重さを想定して設計されているので固定力は抜群!ただステンレスメインで構成されているので重い、可動部や可動関節がないので取り付け方法は限定される。



     
    TOPEAK(トピーク) BarXtender TBX01 【並行輸入品】
    ステムに取り付けカメラマウントを装着するために活用
    前回の記事は「こちら



     


     

    この日は平日、練習と花見を兼ねて箕面山へ
    前回の練習ルートとは少し変えて 第一目的は練習、第二目的は花見で当日、迷った結果

    このルートを選択しました。 
    春の練習日和
    春の陽気を感じながら いざ、山上り!
    箕面山へ!大阪市内を望みながら山上る
    箕面山へ向けて出発!
    箕面峠の茶屋
    スタートして4.5㎞ほど上ると杉の茶屋があり、そこから歩いて箕面の滝に行けます。が、今回はスルーして まずは勝尾寺目指して上ります!
    さらに約3.2㎞先に勝尾寺があります、簡単に名前の由来の流れ説明すると「王に勝った寺」→「勝王寺」→「勝尾寺」となり、勝運の寺として信仰されている。
    勝尾寺参拝口

    前から気になっていたんですが、ところどころ小さな “だるま” が置かれているんですが
    勝尾寺参拝口とコルベット勝尾寺参拝口の石碑の上のだるま
    今回、参拝してみて理由がわかりました。参拝料400円を払い中に入ってみました!
    勝尾寺入山券だるま
    勝尾寺入山券をもらいだるまがお出迎え
    山門
    ど~んと立派な山門が目に入る!目的はここの桜を見に来たのですが、この辺りは標高も高く桜の種類が違うから見頃は4月中旬、そう今頃から5月にかけてらしい。でもせっかくなので見て回るのですが、ちょっとしたテーマパークみたい(*゚▽゚*)(アトラクションは無いですが・・・。)
    山門の正面山頂鷹
    山門をくぐって奥へすすんで行きます。
    眼光池には噴水と霧吹き
    門をくぐると池があり真ん中を橋が通っています、そして噴水と霧が時より発生する演出が。
    参拝に来た老夫婦本堂に続く灯篭
    老夫婦が仲良く参拝に来られていました、平日なので人も少なく時間がゆっくり流れているような気持ちになれる穏やかな日差しと景色。
    【箕面山~勝尾寺~箕面川ダム~五月山】の続きを読む

    3月19日(日)滋賀県の守山市で開催された
     【第5回守山野洲川クリテリウム】 に参戦してきました。
    HPにミニベロはC5に出場可と記載していたので ビギナーC5にエントリー
    当日You Tubeで知り合ったTake Takeさん合流すべく大阪発5:55の電車に乗る予定が 、二度寝してしまい6:21の電車に乗って現地に向かう。
    JR大阪駅先頭車両で輪行袋固定
    ※縦型の輪行袋だと車掌さんの出入り口を邪魔することなく固定できる。身長の低い女性とかは縦型の場合、肩にかけ担ぎにくい場合がある。

    守山駅前コンビニ野洲川
    ※コンビニで朝食購入 受付会場の守山市立埋蔵文化財センターまで約8km弱

    守山駅で自転車を組み上げ会場入りが遅れ試走する時間が無くなってしまった。開会式の途中でTake Takeさんと合流し挨拶(初顔合わせ)を済ませ、互いのヤルことをすべく一旦別れる。
    開会式の様子
    開会式の様子

    ~Take Takeさん~ Take Take動画はこちら
    滋賀県在住の 自転車や登山・バスフィッシングなどの動画をアップされているんですが、そのクオリティーが凄い!お薦めのクリエイターさんです。今回は私がミニベロで出場すると知ってレース(大会)の模様を撮影しに来て下さったんです(#^.^#)



    野洲川沿いの土手を走る稲荷神社前の下りからのストレート
    出走は10:00、15分前には集合なので、それまで会場や他のレースを観戦(撮影 )したりして09:20から10分ほど会場周辺を軽くアップして戻ってくると早くも受付(今回初めてのサインアップ)が始まっている。
    09:33
    サインアップ
    ~↓ここ注目です↓~
    今までは最初の受付で計測チップとゼッケンをもらって終了!あとは時間になって並んでればOKだったレースが、今回は、ゼッケンもらった後に更に集合時に本人のサインをしなければならないのだ!既に沢山並んでる~(+o+)そして私の番(@_@;)サインをしようとしたら「自転車持ってきて下さい」と、私は並ぶ前にわざわざ自転車を置いてきて並んだのです。
    どうやらサインと一緒に自転車を見ているらしいのです。(/_;)あちゃぁ~

    結局はその場でサインをして下さいと言われたので、サイン後に自転車を取ってきてまた更に後方に並びました。が~ん(@_@;)…
    スタート位置に行く前の段階で並んでる
    結局、ほぼほぼ最後尾\(~o~)/サイン前にいた黄色のジャージの人があんな前にいる!
    こちらの大会に来年出場しようと思われている方、レース前の受付重要です。

    天気が曇ってきて気温も下がり、ちょっと肌寒い(>_<) ただ幸い風は穏やかな感じ
    20分近く待ってようやくスタート地点まで移動です。
    ~スタート1分前~(1周2.2kmを3周)
    スタート1分前
    アップも十分に出来てなく待ち時間も長かったので体が冷えきっています(+o+) でもスタート位置は若干前に進むことができました(^_^;)それでもざっと前には30名以上います。
    【第5回守山野洲川クリテリウム ビギナーC5Hにミニベロで参戦】の続きを読む

    このページのトップヘ