大和川沿いの猫ぽかぽか陽気でおねむ
3月9日(土)ぽかぽか陽気の堺浜クリテ’18-’19第4戦

堺浜 海とのふれあい広場 特設コース
1周約0.95mと短いですがレース展開が次から次へ、気の抜けないスリルあるレース展開を楽しむ事がでる。その反面、コース幅も広くて高低差がほとんど無いのでレース初心者も走りやすいコースでレースデビューにもおススメです。

さて、前回の第3戦に続き今回もミニベロ仲間がクリテデビュー!

T.Aさん、身体は大きいのにミニベロが三度の飯より大好きという
昨年の夏に琵琶一したときに拘りのBD1に乗ってた人だ!ミニベロライドビワイチ】の記事
ブロンプトンM6L_X
しかし、今回は3月24日(日)のBROMPTON WORLD CHAMPIONSHIP JAPAN に参加するので、練習のつもりで走ってみようと16インチのブロンプトンM6L-Xのノーマルでクリテとエンデューロに参加!
BWC JAPANで優勝するとイギリス・ロンドンのBWC Finalに出場できる!)

試走が終わったころで合流、感想を聞くと「しんどい、みなさん速い、コーナーが曲がれない」などと言っていましたが、16インチのノーマルは相当厳しいようで、コーナーで車体を倒すとペダルが路面を擦る。T.Aさん、柔道とレスリングで鍛え上げられた強靭な肉体でどこまで戦えるのか!?
フレッシュマンスタート前
さすが英国生まれのブロンプトン、出走前の紳士な立ち振る舞い(*`д´)bいざ、レース開始!

結果
23位 男子ブービー賞   AV 32.15km/h
5周 0:08:51.775     +Top : +1:33.574
周回  順位 ラップタイム トータルタイム
1  25 1:36.711    0:01:36.711
2  25 1:37.529    0:03:14.240
3  25 1:49.117    0:05:03.357
4  25 1:56.257    0:06:59.614
5  24 1:52.161    0:08:51.775

あのノーマルブロンプトンで大したものだ!

応援には前回レースデビューしたbeniくんも来て撮影を手伝ってくれました。
堺浜クリテにミニベロ3台登場

私が出走するビギナーⅡクラスの第1組
ビギナーⅡ1組
出走は23名と記憶のある中で一番少ない、というか第4戦自体が全体的に超少ない(+o+)
スタート4分前、計測チップを付け忘れているのに気づく(+o+)!慌てて付けに行く(/_;)
さあ、なんとか間に合った!いよいよスタート!久しぶりのレースにちょっと緊張・・・


結果
13位           AV40.29km/h
7周 0:09:54.136     +Top : +0:13.198
周回 順位 ラップタイム トータルタイム
1  8   1:32.341    0:01:32.341
2  7   1:22.935    0:02:55.276
3  8   1:22.183    0:04:17.459
4  7   1:25.312    0:05:42.771
5  6   1:21.676    0:07:04.447
6   14        1:23.149    0:08:27.596 失速し始める
7   13        1:26.540    0:09:54.136 マトリックスの選手が引っ張ってくれた!

マトリックスの選手が引っ張ってくれたおかげで、なんとかAV40.29km/h
ほんと、懲りない結果(/_;)

クレープ販売カークレープメニューZaw Cafe
昼にZawa Cafeのクレープ“あずきいちご生クレープ”を食べた(#^.^#)
あずきいちご生クリーム
昼からのエンデューロは仕事が入ったのでDNSして、T.Aさんとお別れ

ちなみに90分エンデューロの結果はAV30.40km/hと大健闘だと思います。



次は3月17日(日)の守山野洲川クリテのC5でミニベロ3度目の挑戦!
堺浜クリテ第5戦は3月30に(土)も良い天気でありますように。

ブロンプトン豆知識     
ブロンプトンM6L-Xのようにブロンプトンの後ろにアルファベットがあるが
MはMハンドル
6は6速
Lは泥除け
Xはチタンを意味している
ちなみにS2Lなら、Sハンドルで2速の泥除け付きのノーマルになる
ハンドルは他に、ロングライド向けのPハンドルがある。(T.Aさんの受け売り(^_^;))