昨年のリベンジといきたい!
第7回守山野洲川クリテリウムが3月17日(日)に開催されました!
コースはこんな感じ

一般道を封鎖した数少ないロードレース


JR大阪駅から野洲駅まで輪行、08:30駅に到着(^_^;)なんとか雨は大丈夫かな
野洲駅到着野洲駅到着自転車組み立て完了
6㎞ほど離れた会場へ向け出発!あ~雨がポツリポツリと降ってきた(+o+)
09:15会場到着
会場到着①会場到着②
土砂降りではないが、傘あった方がいいくらいの雨の中、受付を済ませ準備する

この大会はサインアップ方式なので、ゼッケンをもらう受付意外に参加するカテゴリーC5Hの受付に行きサインをする。昨年までは車検もあったのだが、今回は雨だからか車検はなかった。
スタート前の順番取り
ちょっと、遠慮しているうちにポジション取りに出遅れた(+o+)
スタート10:30分の15分前に並ぶ、雨はやまない(/_;)
スタート直前までレインウェアーを羽織っていたが、それも脱ぎ

いよいよスタート!コース3周約6.6㎞
寒い・冷たい、身体が震える(+o+)まだリアルスタートも切ってないのに・・・
土手に上がり、リアルスタート!ちょっと様子を見ていたら
トップ集団が一気にスピードを上げていた!!やられたぁ~
そして寒い冷たいは痛いに変る!指先の感覚が無くなってくる
ペダルを回す太ももの動きもぎこちない感覚に
雨がきつくなったか、跳ね上げの雨か、アイウェアをしているのに
目に雨が次々と入ってくる、接触やスリップの無いよう気をつけなければ・・・
2周目中盤で棄権しようかって思うくらい冷たい、痛い(/_;)
しかし、周りの選手の息遣い、ペダルを回してる姿を見るとやめられない!
3周目、土手を越えて下りを利用しダンシング!
しかし、あまりの冷たさにダンシングもおぼつかない・・・
最後のストレート、並走したいたロードと しばし2人の闘い・・・
負けました・・・0.5m手前で諦めてしまった(@_@;)


結果 C5Hクラス  距離 約6.6㎞
18/39位  3周      time13:20.061   AV29.69 km
ちなみに1位の方は  time12:47.835        AV30.94 km

衝撃の新事実が発覚!!
負けた!と思ったら、計測上は勝ってた!?
17位の方のtimeは 13:17.256  AV29.80 km
18位の私のtimeは 13:20.061  AV29.69 km
19位の方のtimeは 13:20.122  AV29.69 km
僅差で負けたと思ったら17位の方とは3秒近くの差
そして19位の方とは僅差・・・ということは700cと20インチ (406)
タイヤの大きさで負けたと思ったが、実は計測チップが付いているフロントフォークの部分でゴールラインを越えたのが私の方が先だった!ってことだ(^_^;)でも負けたと思ったんですけどね、広角で映ってるからかな?
最後に凄いですねと労ってくれました。ありがとうございます、精進しますm(__)m


悪コンディションではあったが最後の疲労感は気持ちよかった。
雨の中のクリテリウム①
ぶるぶる震える中、着替えて しばしレース観戦
雨の中のクリテリウム②第7回守山野洲川クリテリウム
 また来年!


第6回大会の記事

アイテム                
リオン・ド・カペルミュール、防水(急な雨、短期的な使用はOK)
通気性に優れ、コンパクトに折り畳んでジャージのポケットに収まる
スタート前の防寒、雨よけにぴったり。